シミウスを使うと肌にどんな効果があるの?

シミウスと言えば、オールインワンジェルであるシミケア商品ですよね。
使用すると、具体的に肌にどのような効果があるのでしょうか。
「シミ」「ニキビ・ニキビ跡」「毛穴引き締め」と症状別にみていきましょう。

-1.シミ
シミのもとであるメラニンの生成を抑制するのには高濃度配合されているプラセンタエキスが有効です。
また、コラーゲンとシコンエキスが、高い保湿力を発揮してくれるため、乾燥による新陳代謝機能の低下を防ぎます。

皮膚の表面を削ったり、溶かしたりするようなものではなく、有効成分が浸透し、肌をプロテクトしながら最適な状態へと導いていくのがシミウスです。
最適な状態になると、ターンオーバーが促進され、細胞の生まれ変わりが適切に行われるようになります。

結果、シミ(沈着してしまったメラニン色素)が、古くなった角質とともに剥がれ落ちるので、シミが薄くなっていくのです。
さらに、メラニンの過剰生成を抑え、保湿もしっかり行ってくれるので、シミ予防の効果も期待できる、ということですね。

シミ改善&予防にとても期待が持てますね。

-2.ニキビ・ニキビ跡
まず、シミウスはニキビが出来ている状態のお肌にも使用できます。
そして、ニキビやニキビ跡にも効果があります。

なぜなら、シコンエキスが配合されているからです。
シコンエキスには炎症を抑える作用があります。
ですので、アクネ菌が肌に入り込み、炎症を起こしてニキビとなった箇所に有効なのです。

ちなみに、炎症を抑えると聞くと、強い成分なのではと思ってしまいますが、乾燥肌や敏感肌の方でも使える優しい成分なので、安心です。

また、シミ改善メカニズムでもある新陳代謝の活発化がニキビ跡の緩和も助けてくれます。
新陳代謝が活発になるということは、肌細胞が生まれ変わるわけですから、ニキビ跡が薄くなっていくことも期待できるのです。

しかし、ニキビが発生している箇所は、まだ炎症を起こしているので、刺激を与えないようにしましょう。
そのため、シミウスはマッサージして使う商品なのですが、ニキビのある箇所だけは、マッサージしないで、指でトントン、と置くようにつけるだけにしておきましょう。
ニキビを潰したり傷つけてしまうのは、絶対にお止めくださいね。

シミケアをしながら、ニキビやニキビ跡のケアもできるのですね。

-3.毛穴の引き締め
シミにもニキビ・ニキビ跡にも効果的ですが、毛穴はどうなのでしょうか。
開いてしまった毛穴は、掃除しても中々閉じてくれないですよね。
そして、毛穴があると、肌がザラザラに見えてしまうので、ついつい、ファンデーションをたっぷり塗ってしまいがち。そうすると、ファンデーションが毛穴に落ち込んでしまうこともあります。
毛穴が汚れてしまい、余計に広がる可能性も……。悪循環ですよね。

シミウスはそんなケアしにくい毛穴にも効果があります。

コラーゲンやシコンエキスが保湿しつつ肌をふっくら持ち上げてくれるのです。
肌が持ち上がると、毛穴も引締められて、目立たなくなります。

しかし、毛穴に汚れがぎっしり詰まっていると、引き締め作用が落ちてしまいますので、きれいにしてから使われることをおすすめします。
毛穴の汚れ除去には、重曹を使った洗顔やパック、といった方法がありますよ。

-まとめ
ひとつで、
・シミ
・ニキビ・ニキビ跡
・毛穴の引き締め
そして、スキンケアもできるのですね。
1個でOKなら、費用も抑えられます。

肌トラブルでお悩みでしたら、シミウスでケア&予防をはじめてみませんか?

⇒シミウスの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする